大きくな~れ!【四季の森】

清々しいとても過ごしやすい気候の中、汗ばんで走り回って遊んでいる子どもたちです。先日、5歳児さんが、食べ物がどう育ち、収穫を迎え、食べられるようになるのかを体験するために、色々な野菜(きゅうり・なす・ゴーヤ・人参など)の種をまきました。きっと子どもたちのようにぐんぐん大きくなり、様々な個性のある実をつけることでしょう。「早く芽が出ないかな」と毎日水やり楽しんでいます。青い種もまきました。どんな野菜が実るのか楽しみです。子ども自身で収穫した野菜はみんなで食べたいと思います。

春満開🌸【四季の森】


空を見上げると、きれいな青空に吸い込まれそうです。お庭の木々の新緑、お花も色とりどりで、とても過ごしやすい気候の中、子どもたちは、風にそよそよと泳ぐこいのぼりを見上げながら元気に走り回って遊んでいます。

=英語であそぼう=
ルーク先生に色の名前・顔の目や鼻などを英語で教えてもらい、ゲームを楽しみました。みなさん大喜びでした。

 

 

 

 

 

=バケツ稲=
年長さんがバケツに稲を植えました。稲の成長が楽しみです。成長の様子を観察していきます。

 

 

 

 

 

=防犯のお話=
日南警察署の方から防犯講話をして頂き、最後に白バイと一緒に写真を撮りました。

 

 

 

 

 

=こいのぼり=
待ちに待ったこいのぼり。みなさんたくさんお手伝いしてくれました。空に上がったこいのぼりのしっぽにタッチして大喜びでした。

 

 

 

 

 

=園庭のお花=
色とりどりのお花に心が和みます。

ようこそ🍀四季の森こども園へ【四季の森】

4月4日(土)に新しいお友だち7名と前年度途中入園の5名のお友だちをお迎えし、和やかな雰囲気の中、シャーロットの家で入園セレモニーを開催しました。おうちの方と一緒に手遊びをして遊んだり、家族写真の撮影を行いました。これからたくさんのお友だちと一緒に楽しい園生活を過ごしてほしいと思います。

緊急の感染症対策 【四季の森】

園の開園・連絡体制について
(1) 現時点では、休園や自主登園にはせずに、通常通り開園します。
(2) 市内の感染状況により今後開園について変更がある場合は、「メール配信システム」と「園のホームページ〔お知らせ欄〕」、「園だより」にて連絡いたします。
(3) 今後の行事等の計画変更につきましては、上記と同様に連絡致します。
(4) 「感染症保護者相談窓口」を設けています。
【担当 主幹保育教諭 谷口 四季の森こども園 電話番号 23-0315】
新型コロナ感染症対策について本日8日に園だよりを配布しました。
詳細につきましては、下記のURL(画像)をご確認ください。

感染症対応お知らせ
園生活コロナ対策

卒園式 【四季の森】


3月21日(土)春の暖かい日差しの中、17名の子どもたちが四季の森こども園を巣立っていきました。堂々とした将来の夢の発表やお別れの言葉に、感動し安心して送り出すことができました。式中の「思い出のスライドショー」では、こんなにたくさんの活動を体験したのだと感じたところでした。涙される保護者様や子どもたちもたくさんいらっしゃいました。式後は最後のお別れの集い(サークルタイム)をきりん組のお部屋で行い、担任の先生方とのお別れをしました。慣れ親しんだお部屋でのお別れは、一層園を巣立っていくのだなと感慨深いものとなりました。卒園児さんがたくさんの経験から得た自信を、次のステップに繋げてほしいと思います。

お別れ会&お別れビュッフェ 【四季の森】


3月13日(金)に年長児さんとお別れ会&お別れビュッフェを開催しました。スライドで1年間の思い出を振り返ったり、ダンスや歌を歌ったりして楽しみました。年長児さんは最後の行事やお別れ会を行い卒園が間近であることを感じ、卒園の寂しさと小学校就学への期待が入り混じっているのではないかと思います。

 

茶話会~お手前~ 【四季の森】


日本文化を肌で感じてもらおうと、年長児さんが1月から東郷地区在住のご夫妻にお手前を教わりました。そのお手前を今回職員に披露してくれました。そろりそろりと歩いたり、おいしいお抹茶を立てたりと、「茶道のマナーや作法」「おもてなしの心」を持って活動し、落ち着いたゆったりとした時間を共有することができました。これからグローバル化が進み、外国の方に接する機会が多くなることでしょう。茶道に触れた体験がいつか役立つと嬉しいです。また、和菓子も食べられるようになりました。