大好き!どろんこ遊び【にじ色の海】

雨上がりの園庭は・・・絶好の遊び場!
子どもたちはどろんこ遊びが大好きです。水たまりを見つけるなりバシャバシャと足踏みしています!顔にどろんこがついてもへちゃらな子どもたちです。雨上がりの園庭には楽しいことがたくさんあるようで、みんなワクワク感満載で、いい笑顔がたくさん見られますよ😊

日向夏で🍊【にじ色の海】

5歳児さんと【日向夏ジュース】を作りました。
最初に「日向夏」についての豆知識を簡単にお話しました。
*日向夏は宮崎県の特産品で、日本の生産量の50%をしめる。3~4月が食べ頃。
*江戸時代末期に、現宮崎市の赤江村城ヶ崎で偶発実生として発見されたこと。
*日向夏のおいしさの秘密は、ふかふかの白皮(アルベド)にあり、そのまま食べられること。
*疲労回復が期待されるクエン酸やビタミンCがたっぷり含まれていること。
まず、日向夏を果物ナイフで半分に切りました。それから種をスプーンでとって、果汁絞り器で日向夏を絞りました。絞ると果汁がたくさんでてくるので、その作業が面白かったようです。絞った果汁をワイングラスに注ぎ、お友だちと乾杯しました🍷自分で絞ったジュースは格別だったようで、おかわりの催促がたくさんありました。
今が旬の日向夏。その爽やかな酸味、独特の風味を堪能しました。

カニ🦀【にじ色の海】

ある日・・・
「こっちにいるよ~!」「こっちにもおったー!」と言いながら、人工芝の裏を見ていました。すると、そこから小さなカニが一匹・・・子どもたちは一生懸命、カニを捕まえ、水をはった虫かごに入れていました。そこまでの子どもたちの姿は、とても協力的で素晴らしいものでした。そして嬉しそうに友達や保育者に「見て!」「カニ~!」と見せに来てくれました。小さなカニは水の中で動いては子どもたちに触られ・・・😊
これからカニがたくさん園に遊びに来てくれる時期になってきます。楽しく観察をし、大事にしてくれるといいなと思います。

新しい仲間たち🐠【にじ色の海】

マーメイド水族館に新しいお魚やイソギンチャクが仲間入りしました。
とっても小さくて可愛いカクレクマノミは子どもたちに大人気です🐠
水族館に遊びに来た0・1・2歳児さん。新しいお魚をみつけると大歓声をあげ、大きな水槽を見上げながら「ニモ!!」と元気に呼んでくれていました。
生き物と触れ合うことで、命の大切さを幼い頃から伝えていけたら・・・と思います。

マリン菜園で野菜収穫!【にじ色の海】

マリン菜園に植えていた【にんじん】【ラディッシュ】【二十日大根】を収穫しました。
葉っぱで、何が収穫できるのかわかる子もいて、ビックリ!!
ラディッシュを収穫した際、丸くてピンクのかわいい形をしているのが子どもたちの頭にあり、二十日大根を収穫した時の子どもたちの反応は・・・「色はピンクやけど形が長いねぇ!」と形の違いにしっかり気づいていましたよ!小さいお友だちも手に取って触ってみました。
収穫したお野菜は、自分たちできれいに洗って、ランチ室へ~美味しいランチに変身します。
自分たちで実際に収穫して触ることで気づくことがたくさんあります。色々なことをこれからも体験・経験して楽しく活動できたらいいなと思います。

楽しい♥嬉しい親子遠足【にじ色の海】

4月16日(土)に親子遠足を実施しました。
新型コロナウイルス感染症予防に努めていただきながらの親子遠足となりましたが、こどもたちはお家の方と一緒に過ごせることが嬉しくて、終始ニコニコでした😊
0・1・2歳児の子どもたちのハイハイやかけっこは、とても可愛らしく、トロッコでのお散歩は、ゆったりとして、心地よさそうでしたね。
3・4・5歳児の子どもたちは、勢いよくかけっこをしていました。親子団技の「まねっこ動物」では、親子で何がしたいか(らっこ、ぺんぎん、わに、コアラ)を決め、楽しく競技をする姿が見られました。足下がぬかるんでいるにも関わらずワニさんに挑戦する子どもたちがたくさんいました!子どもたちの手の強さには驚かされました!
パラバルーンでは、「アンダー・ザ・シー」の曲に合わせて、親子でリズム良くフリフリしていました。風が強かったのですが、その風の強さにも負けずバルーンが綺麗に膨らんでいました。バルーンが膨らむと子どもたちも嬉しくて歓声があがりました!小さいお友だちも、膨らんだバルーンの下に潜り込んだり、飛び跳ねたりして楽しそうでしたね。
短い時間でしたが、親子で楽しく過ごせていたのではないかと思います。なかなかお出かけができない日々ではありますが、子どもたちはたくさんお家の方と触れ合って楽しそうでしたね。
素敵な時間になりました💛

泳げ!かつおのぼり🎏【にじ色の海】

先日、園庭に『かつおのぼり』&『こいのぼり』を子どもたちと一緒に揚げました。
園庭に広げ、ロープに1匹ずつこいのぼりやかつおのぼりをつけながら「かつおのぼり、かっこいい!」とわくわくした様子でかつおのぼりを触っていました。
全部付け終わって、みんなで力を合わせてロープを引っ張り空に上がっていくと・・・子どもたちは目を輝かせて、嬉しそうに満面の笑みで大歓声をあげ、空高く風に吹かれているかつおのぼりにむかって猛ダッシュ!!とっても嬉しそうに飛び跳ねていました。
昨年度の卒園記念として寄贈してしていただいた、かつおのぼり3匹も空高く泳いでくれています。大切に使わせていただきます!
優雅に泳いでいるかつおのぼりをよく見上げながら、子どもたちの成長を楽しみたいと思います★

♥入園おめでとう♥【にじ色の海】

2022年度のスタートです!
4月2日(土)に、新しいお友だちを迎え、入園セレモニーを行いました。にじ色の海こども園の園紹介DVDを見たり、職員の出し物を見たりして、園生活へのワクワク感が高まったのではないかと思います。
今年度は例年と雰囲気を変え、アットホームなマーメイドのお部屋でのセレモニー。お友だちもご家族の方も、終始和やかで、ニコニコ笑顔でした。セレモニー後は、セレモニーが始まる前に家族で撮ったフォトアルバムを見ながら・・・ゆっくりカフェタイム☕これからの園生活が充実したものになりますように。

どうぞ、よろしくね(*^^*)

🌸卒園おめでとう🌸【にじ色の海】

令和4年3月19日、卒園式が行われました。
今年は14名のにじっ子が巣立っていきました。小さいお友だちにいつも優しく接してくれたり、たくさんのことに興味を持って挑戦してきた子どもたちです。それぞれの活動での子どもたちの笑顔は最高です!今年度も、コロナ禍の中での園活動でしたが、子どもたちの活動は、例年通り充実したものであったと思います。この園で経験したことを、今から先の生活に繋げていってくれることでしょう。
卒園式では、子どもたち一人一人、しっかりと証書を受け取り、将来の夢や思い出を自分の言葉で伝えてくれました。卒園は旅立ちの一歩です。大きな夢に向かって、はばたいてくれることを期待します。
卒園後も、3月末まで登園する子が多いようですので、のんびりとにじ色の海こども園の園生活を楽しんでもらいたいと思います。
保護者の皆さま、地域の皆さま、登降園時に声をかけてくださったり、様々な行事の中で応援してくださったり、5歳児かもめ組さんを温かく見守っていただきありがとうございました。今後も小学校での子どもたちの活躍を見ていただき、登下校時も引き続き見守っていただくとありがたいです。これからもよろしくお願いします。
★父母の会より~卒園記念品として《かつおのぼり》を3匹いただきました。来月、園庭で大空を泳いでくれると思います。大切につかわせていただきたいと思います。ありがとうございました。

卒園を前に・・・【にじ色の海】

卒園を前にして、園庭にて『お別れ会』をしました。
ひょうたん島に二重円を作り、みんなでギターに合わせて『にじ』を歌いました♬5歳児さんへ、3歳児さんの手作りマグネットパネルのプレゼントを渡すと・・・貰った瞬間寂しさがこみ上げて感極まったのか、涙を流している子もいました。とても感情豊かですね~。楽しかった思い出がつまっているのでしょうね。

この日のランチは‟お別れビュッフェ”で5歳児さんのリクエストメニューをいただきました。今回は、ラーメン屋台も登場!お友だちと思い出話をしながらのランチは最高の時間です。「おいしいね!」「おかわり~」と、ニコニコ笑顔の子どもたちでした。

あっという間に、卒園式・・・